【固定収入になる】老後の安心ならマンション投資|Framed Houses
HOME>特集>【固定収入になる】老後の安心ならマンション投資

安定した収入を得たいなら

マンション経営は年金対策として考えている方にとって「リスクはあるの?」「どうやって始めたらいいの?」ということは始めにぶつかることかもしれませんね。そのような方のためにマンション投資についての簡単なまとめを作成したので、マンション投資を始めようと考える時の参考にしてみてください。

マンション投資の口コミ

リスクが低い投資

限られた財産を有効利用したいと思ったので、株やFXと比べてリスクが低い投資としてマンション投資に興味を持ちました。安定した収益が得られるので不安なく投資できました。

思ったより簡単

管理は委託できるので特に手間もなく投資を始められました。大きな金額ではなくても定期的に収入が入るのは有り難いです。

新築マンションがおすすめ

マンション投資をしたいと思って中古マンションをえらびましたが、翌々考えてみると家賃収入を得られる期間も短いので新築マンションの方がよかったなと後悔しています。もし、これからマンション投資を始めるなら新築マンションをおすすめします。

少額からでもできる投資法

マンション

不動産投資は将来の年金不安などから、徐々に人気が高まっています。その中でもアパートやビルとは違いマンション投資という方法があります。マンション投資は新築でも中古でも1棟丸ごと購入する方法もありますが、区分所有で購入することも出来るのです。区分所有というのは部屋1つだけという意味です。このような投資はアパートやビルでは出来ません。区分所有で購入する場合には金融機関からの借入金も、比較的少額で済むというメリットがあります。ですからあまり大きな金額を借りたくないという人が投資をする場合には、始めやすい投資と言えるのではないでしょうか。

リスクを勉強しよう

マンション

マンション投資は立派な投資です。投資にはリスクがつきものです。リスクがあるからリターンもあるのです。そのリスクを軽減することは絶対条件と言えるでしょう。つまり購入するマンションが少額であったとしても、借金をしない現金購入であっても、始める前はきちんと勉強をしておくことが大切です。その為には書籍を購入して利回り等の勉強をしたり、セミナーなどに参加して情報を交換したりすることが良いでしょう。マンション投資はマンション経営とも言います。始めた場合は経営者になるのです。その自覚をもって始めることも大切になります。

広告募集中