分からないことは不動産投資セミナーで聞こう!|Framed Houses
HOME>Topics>分からないことは不動産投資セミナーで聞こう!

投資を始めよう

投資を始めたいと考えているなら不動産投資セミナーに行ってみましょう。「マンション投資興味あるけど不安」というアナタにこそ不安を払拭する絶好の機会になりますよ。どんなことを不動産投資セミナーで学べるのか解説しています。

不動産投資に関する質問コーナー

不動産投資は生命保険になるって本当?

不動産を購入する時には必ず団体信用生命保険に加入しなくてはいけません。その保険の保証により、被保険者が無くなった場合はローンの支払いを保険会社がしてくれ、不動産は相続した人のものとなります。

不動産投資のメリットは?

メリットは多くありますが、主なものとして安定した収入があること、銀行からの融資が可能で自己資産がなくても投資できることが挙げられます。また、節税対策として利用する人もいます。

不動産投資は副業にあたる?

基本的には副業に当たらないとする場合が多いです。しかし、所有している不動産の規模が大きくなると副業に値するという場合があります。

セミナー

投資方法を知る

お金をそのまま持っていたり、普通預金に預けていても増やせません。将来の資産を形成するためにも資産運用が必要な時があり、何らかの方法を選んで行います。不動産投資は資産運用の一つになります。銀行の商品や証券投資、その他の資産運用は売買が基本になります。しかし不動産投資は買って持っていればいいわけではありません。賃料を得る不動産投資なら物件の管理などが必要になるでしょう。不動産投資の経験がないなら、投資方法を知るためにも不動産投資セミナーに参加してみましょう。不動産に直接投資する方法もあれば、ファンドを購入する方法などもあります。

税制などを理解する

所得があれば税金を払う必要がありますが、一般的なサラリーマンは申告や納税をしていない人も多いです。年末調整制度があり、会社の方で申告も納税も行ってくれるからです。あまり税金に詳しくない人もいるでしょう。資産運用として不動産投資がありますが、この時には税制が大きく影響してきます。不動産を売買した時にも税金がかかる可能性があり、家賃収入を得るときにも税金がかかってきます。税制を知らずに投資をするのは良くありません。不動産投資セミナーには、不動産投資をする人向けの税制が学べるものがあります。まずは基本を知る必要があるでしょう。

資金の用意の仕方

不動産投資をするには投資資金が必要です。大きな投資をするとなると自己資金だけでは行えないときもあるでしょう。この時には不動産投資セミナーに参加して資金の調達方法を学びましょう。資金が無くても投資ができる方法を学べます。

広告募集中